黄花夏の影踏み。 花。
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2008'10.25.Sat

花の命日と黄花夏のあんよ。

今日は26℃、湿度は59%

昨夜は1時半に起きてトイレとミルえもんを食べて巣箱へ。
その後、2時くらいから遊んでいたみたい。

今朝はご飯を2口残してごちそうさま。
こぉーちゃんは顎とか喉の下の方をなでると上を向いてじっとする。
気持ちいいとかじゃなくて「なんだろうなぁ…?」って考えてる時間。
ボケーっとしていて可愛いんです。

こぉーちゃんの「隠れてるつもり」の足が好き。
こうやって見ると短足に見えるかもしれないけど、そうでもないよ。
体のわりに、かなり細長い(気がする)
とは言ってもチンチラのアンバランスさには負けるけどね。

あんよ。


今日は花の命日。
花とは私の愛兎。
夕方17時過ぎてからなんだか落ち着かなくて時計をチラチラ見てしまったけど
でもなんとか今日を乗り越えたなぁ。

それはそうと、いつも月命日は雨降りが多いのに今日は晴れ♪
友達のうさっちのダン吉やみぃ達とのんびりしてるかなぁ
悪いけど、お月さまでモテモテに違いないよー!
花はすっごいべっぴんさんで、おめめクリクリなんだからさぁ

この前、義姉が来た時に一緒にご飯を食べていたら
義姉がふと花の事を話したんだよねぇ
花ちゃん長生きしたよねぇ 最後も頑張って偉かったよねって。
通院する時は毎回車を運転してくれたり
最後の時も一緒に看取ってくれたんだけどね。
大声で花を元気付けて応援してくれたからね。感謝してるよ。
だから義姉の中でも花の思い出は鮮明に残ってるのかもしれない。
今になっても、花の事を話せる相手がいて良かったなって素直に思った。
普段はあまり花の事は話さないけど。
だって複雑。寂しかったり悲しかったり愛しかったりで
どっちにしても泣けちゃうので話さないというか話せない。
というか、たったこれだけしか書いてなくても泣けてくる。笑
まだまだ傷は深そうだ。
毎日が嬉しかったから、悲しいんだから、これでいいんだ。
スポンサーサイト
花。トラックバック(0)  コメント(4) 
2008'05.25.Sun

今日は花の誕生日。

誕生日おめでとう。


今日は花の誕生日。
今はお月様在住だけどさ。

花は何が好きって抱っこが一番大好きだったかもしれない。
いつも膝の上に乗せてナデナデして寝かせていたなぁ。
お散歩へ行く時もだいたいは抱っこして連れて行ってた。
とってもグルメな子だったのでペレットは絶対食べなかったけど
いろんな人から愛された子だったから、生野菜にも困る事はなかった。
父の友達や勤め先の近所のスーパーのお姉さんが
レタスやキャベツをダンボールに入れていつもくれていた。
近所の子供達はせっせとタンポポを摘んでは花に届けてくれてた。
牧場のおじさんはチモシーを山ほどくれたっけ。
お蔭様でチモシーは一度も買った事がないくらい。
いろんな人にお世話になってたなぁ。

本当に素敵な女の子だった。
花。トラックバック(0)  コメント(0) 
2008'03.28.Fri

今日は月命日。

今日は花の月命日です。

花大好き。


プイプイさんと生活してみてわかった。
やっぱり花は特別だったんだって。
特別っていうのは、信頼関係とかそういうのがね、物凄かった。
私も。花も。
これからは花の好きな季節だ。ワクワクしてるかな?

昨夜はまたプイプイさんが暴れて暴れて眠れなかった。
でも黄花夏はガタガタ聞こえる中で回し車をしに来た!凄いなぁ
あまりにプイプイさんが暴れるので今日はサークルを作ってあげた。

こぉ


こぉーちゃんには夏になったら作ってあげる。

そうそう、昨夜1時くらいに妹が金網を届けに来てくれて
ついでに黄花夏が遊んでる姿を見て行った。
黄花夏はビックリして寝袋に隠れちゃったんだけどね。残念だ。

サークルをゲージに取り付けた。

脱出計画?


高さ45cm。助走なしで飛び越えた…。
でも1度だけね?チモシーを足そうと思ったら美味しい匂いに待ちきれなくて
とりゃ!って金網を飛び越えたプイプイさん。
やっぱりうさぎは凄い。
花。トラックバック(0)  コメント(2) 
2008'01.28.Mon

今日は月命日の巻。

1?28花


寝てる姿が心地良さそうで、見ていると家族全員笑顔になってしまう。

今日もお昼寝してるだろうか。
花。トラックバック(0)  コメント(4) 
2008'01.08.Tue

うさぎとハリネズミ比較1の巻。

よく動物病院なんかで比較されるうさぎとはりねずみ。
「うさぎと同じような感じだからね」と言われたりするんだけど
9年近くうさぎを育て上げた風砂さんとしては共通点を見付けるのに必死です。
そのくらい比較するものがまったくない。
早く言うと1個も似てないって事です。

花と黄花夏の共通点


狭い場所が好きって事では共通してると思う。
でも目的が違います。

うさっちの場合。
狭い場所へ入る。何をしてるかと言うと、コードを狙っていたりする。
気付かないうちに電話線切られたなんて事が絶対あるはずです。
でも狭い場所は落ち着く。
落ち着きつつも「このソファー噛めるよね?」って事でガジガジ噛みます。
うさっち飼いの皆様のお部屋のあちこちはきっとボロボロです。

はりねずみの場合。
狭い場所へ入る。これはただたんに怖いので安心出来る場所へ避難してる。
コードは絶対噛みません。噛み切る事はきっと出来ない。
と言うかコードには興味がない。
食べ物じゃないとわかったら気にもしなくなる。

注意:だからと言って「じゃあハリネズミの方が飼いやすいんだ♪」
    とかではないです。
    うさぎにもはりねずみにも人間からすると良い面もあり悪い面もある。
    悪い面ってのも人間に都合が悪いってだけで
    彼等が悪い子なわけではないです。
    わりとどちらも思いつきで迎え入れられるような動物ではないです。
    「可愛い」だけではダメなのさ。
    調べて調べて調べつくして絶対大丈夫だったら迎え入れるべき。
    うさぎとはりねずみだけじゃなく。どんな種類の子もね。

って事で比較シリーズ続きます。
花。トラックバック(0)  コメント(1) 
2007'12.07.Fri

花&れな♪

お友達のYOKOの愛うさちゃんの「れな」

20071128170816.jpg


お転婆娘らしいけど、元気な証拠♪

うさぎ飼いのみなさんは置いてる物の前にバリケードを立ててる人が多いね。
風砂の友達のうさ飼いは大抵そうだよ。
れなママもいろいろ工夫して、れなが怪我しないようにいろんな場所を上手に塞いでる。

花はソファーの後とか椅子の下にたまにいたりしたけど
いつもいる場所はテレビの前。
家族みんなが目の前にいてもテレビの前でゴロンとなって寝ていたよ。
風砂の部屋では、ちょっとした棚の上と風砂の横か後がお気に入りだったよ。

hana_fusa.gif


うさぎっぽくないうさぎだったのかなぁ?
なんだか「うさぎ」って言葉で表現するのが嫌なくらい、なんてゆーのかなぁ…
姿は違っても私達は親友なのさ。

ところで寒くなると体調悪くなったりいろいろしちゃう時期だね。
だけど「もうダメだ」と諦めちゃいけないと思う。
どんな気持ちも彼等は感じ取るものだよ。マイナスのイメージなら尚更。
生きる事を諦めていない相手よりも先に諦めようとするのはいけないの。辛くても。

花なんて突然歩けなくなって立つ事も出来なかったしご飯だって食べれなくなったけど
毎日つきっきりで看病して、頑張れ!負けないでって気持ちを送ってたら
ある日ね、ご飯は普段どおりモグモグいっぱい食べて
ケージの外へ元気に飛び出して、みんなの前で走ってみせたよ。
それが最後の花の元気な姿だったけど、でも気持ちって伝わるんだよね。
「こんなに元気になったよ。だから安心してね。ありがとう」って全身で伝えた。

動物と人。言葉はわからなくても気持ちは届くよ。

だからどんな時だって諦めたらダメ。諦めるなんて相手に失礼だよ。
最後の瞬間にお互いが心から「ありがとう」って言えるように悔いのない毎日を過ごそう。

花。トラックバック(0)  コメント(0) 
2007'11.28.Wed

花の月命日です。

花10



今日は花の月命日です。
花ってのは風砂の親友さ。将来は月の土地で一緒に暮らします♪

花は凄いイイ子なんだ。それはそれは凄いイイ子ちゃんなんだ。
心の優しい子だよ。ちょっぴり嫌な事でもじっと我慢の出来る子。
ブラッシングの時だって動かずジッとしているし、リードつける時だってジッとしてる。
時々、花の方がしっかりしてるなーって思ってたんだ。風砂はね。

今日は何してるんだろうかぁ みぃとダンちゃんと昼寝してるかな?

花。トラックバック(0)  コメント(2) 
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。