黄花夏の影踏み。 勘違いの格闘。
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2007'12.01.Sat

勘違いの格闘。

昨夜も30分だけ遊んだ黄花夏。
早朝5時くらいに随分ドタバタ走ってたみたいだけどー…
起きてからケージを見たら水入れ容器がズレていた。
あまりワンパクしたら怪我しちゃうけど。。。
回し車がないよって怒ってたのかな?
今、ワンちゃん用のクリアケージにしようか、衣装ケースを購入しようか迷ってる。
どちらもすっぽり回し車が入る。
クリアケージは少し保温に欠けるんだよなぁ 広さはとてもいい。
衣装ケースは穴開けたりして回し車を取り付けられるね。どーしよー。

そして今日の健康チェックは大丈夫。怪我なし異常なし。
と思ったら、お手手の爪が毛布に引っ掛かっちゃう事が判明。
こりゃいかん!切るべし!と思って膝の上に黄花夏を乗せて片手で押さえる。
動くので(当然だけど)ちょっと持ち上げる。

なんかさぁ こっちもアツくなっちゃって、ついつい力入れすぎちゃうからいけないね。
胸とかお腹が圧迫されて辛かったんじゃなかろうか?心配だ。
だから左手の爪を切る時は手だけを持って切ってみた。
切るのはすぐに終わったけど、持ち方を考えてあげないと可哀想だ。反省。
黄花夏はというと、ジタバタ逃げようとはしてたけど、丸まったりする事もなく
威嚇する事もなくお利口さんだったのでした。
威嚇出来ないほど強く持ってたのかも?と考えたら不安です。大丈夫だったかな?

夜は元気に遊んでくれるかな?うーん 心配だから早く夜よ来い。

ところでところで黄花夏ったら勘違いしちゃって可愛かったんです。

071201_1211~0001.jpg


071201_1213~0001.jpg


071201_1213~0002.jpg


071201_1214~0001.jpg



日常。トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。