黄花夏の影踏み。 病気の治療。
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2007'09.26.Wed

病気の治療。

友達の協力の下、すぐに診てくれる獣医さんが見付かった。
連絡を受けてから病院へ電話後、診てもらった。
もう1日も待つのは嫌だったから。

皮膚が当初からカサカサしてないか?と思ってた事と
フケがパラパラ見当たる事を伝えた。
もちろん針が抜ける事も。

黄花夏をプラケースみたいなものに入れて観察。
歩くとやっぱりフケが落ちる。
そのフケをテープで採取して顕微鏡?よくわからないけど
そんな機械を通してモニターで見たらダニの抜け殻が見付かった。
ヒゼンダニの抜け殻だという。
私も見せてもらったけど間違いない…。

■原因。
動物感染でしか移らないダニなので、他にペットを飼っていない場合
親からの感染で間違いない。

と言う事で、この子が元々持っていたものだと言われた。
皮膚は随分カサカサしてるけど、わりと早く治るだろうとの事。

飼い始めて1ヶ月くらいで皮膚病のトラブルがわかり
連れてくる方が多いですよとの事だった。

1週間、液状の内服薬を3滴ご飯に混ぜて1日に1度与える。
改善が見られない場合、薬の量を増やすみたい。
大抵は2週間くらいで完治する。
完治後は再度感染する事はないとの事。
感染するとしたら、他の動物との接触のみらしい。

当初から首筋の毛が薄いのも、なぜなんだろう?と思っていた。
ベビーだからかな?とも思ったけど先生に伝えたところ
これもダニの影響だと思うと言われた。

お顔とお腹は綺麗な状態だよとは言われた。


■…→ヒゼンダニ。
皮膚の下に住み着くダニで、人間の目では確認する事は出来ない。
(写真見たけど透明のダニだったよ)

ちなみにフンの状態を調べてもらったところ「凄く良い状態だよ」
と言われた。
体重は245gでした。


今日の病院代(病院によって差はあると思う)
診察料 1,200円
初診料 1,100円
内服薬 1,100円

夕方って事もあり気温の事も考えてタクシーで向かった。
往復2,160円。


にほんブログ村 その他ペットブログへ
病気。トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。