黄花夏の影踏み。 ズーゾーンって?の巻。
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2008'02.23.Sat

ズーゾーンって?の巻。

ズーゾーンで検索して迷い込んで来た人が多いみたいなので
一応ズーゾーンを使ってた感想など。

ルート。


広さはL46 x W72 x H30cmだから結構大きい。
洗いやすいし保温もバッチリでペットの姿も見やすいです。

ちなみに↑は巣箱が30×20×20で回し車は30?。
置いちゃうと全然遊べるスペースがない。
わりと遊び回る動物の場合は…どうだろう?
30?の回し車を使う子にはNGです。置くと蓋が閉まらないから。

思い浮かぶ小動物で分けるてみると…

はりねずみ ×
うさぎ ×
ハムスター ○
モルモット ○
デグー ×
チンチラ ×
砂ネズミ ○(たぶん)

上下運動が好きな子や立ち上がる仕草を頻繁にする子には不向き。
うさぎは大きくなるし足を伸ばして寝たりするので×です。
もっと広いケージで飼ってあげるか前面に扉があって自由に出入り出来るものをチョイス。

ケージ内は回し車を取り付ける場所はなくて、水と餌の容器は取り付け可能。
牧草受けもセットになってる。
砂浴びが好きな子なんかには飛び散りしないし良いかもしれない。
保温バッチリな面は良いんだけどね。夏場は少し苦労すると思う。
だから保温が必要なベビー時期に使用するなら最高です。

私的には気に入ってました。

どちらにしても早く買わないともう無くなるはず。
疑問。トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。