黄花夏の影踏み。 ご飯の減り具合。
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2008'08.20.Wed

ご飯の減り具合。

ここ最近やっとご飯をほとんど食べてくれるようになった。

いっぱい食べたよ。

ね?ティースプーンで一杯半ってところかな?
もしかしたら2杯分くらいは食べてるかも。

昨夜はトンネルを走る足の運びがなんとなく変だけど気のせいかな?
って思ったら、やっぱりトンネルが外れてた。
ちゃんと固定されていなかったのか、もしかしたら少し浮いていたのかも。
だから途中で遊ぶのやめちゃったのかもしれないなぁ
今日はガッチリ固定しておいた。

今朝は梨でも食べさせようかな?って思ったんだけど
まったくもってしらんぷり。
食べた事のないものは頑固なくらい興味を示さない。
そんな男気たっぷりの黄花夏さんです。
でもね、とっても甘くて美味しいから食べてみてもらいたいなぁ
今夜もご飯の横に置いてみようかな?
今朝はスプーンにご飯→●●←梨って感じで乗せたら
知らない匂いがするなら食べない!ぷい!って感じで
ご飯は1口食べて終わったんだなぁ
もしかしたら夜は食べるかも?
でも無理して食べなくていいんだけどね。絶対必要な物ではないから。

日常。トラックバック(0)  コメント(4) 
Next |  Back

ムイムイ

いいなぁ~、そのお皿の底がしっかり見えるのが我が家も理想形よ~♪
こぉーちゃん梨は食べなかったのね。。
チクゾーは食べそうだけど、梨って“3年前の傷をぶり返す”ってくらいアクが強いらしい(←迷信?)からリンゴの方がいいかもね♪
前の記事の写真、体が宙に浮いちゃって見えるよ・・・。音速?(笑)そりゃ、もう世界新記録並みだわ♪
毎日心をこめて接していれば、(向こうはどう思ってくれるかはわからないけど)それだけで大切な存在になるものねぇ。
分かる訳がないって高を括らずに、毎日話しかければ心が通じてくるし。。
とは言えチクゾーは小食だけは改善してくれる気ないみたいだけどね…

2008/08/21(木) 15:07:33 | URL | [編集]

風砂→ムイムイ

梨は少しだけ齧ったみたいだよ。
バナナやりんごの方が栄養豊富で良いかもしれないね*

うーん、チクゾーは何かが嫌なんだね?
まずはフード&虫のトッピングのご飯を1つ、果物やその他のご飯を1つとして
分けて並べる。どれをどれだけ食べてるか、残してるかをチェックしてみたら?
とにかく混ぜない、全部別々にしてみるのさ。
それで好きなものがわかったら最強ご飯の完成さ♪

心は絶対通じるよ。
花なんて全然歩けなかった時に毎日ご飯食べさせて栄養剤もあげて
ずっとお世話させてもらっていたら、突然ゲージから飛び出して来たもん。
まったく歩く事なんて出来なかったのに。
ピョンピョン元気に歩いて見せたんだ。
凄い嬉しくて抱っこして父母の前に連れて行って見せたなぁ
そしたら走って元気いっぱいでさぁ 「もう心配ないね」って話してたんだぁ
翌日に死んじゃったんだけど、全身で「ありがとう」って言ってくれたよー。
花、すっごい褒められてたもんね。
心配掛けたまま逝けないから「元気に治って逝くんだから心配しないで」って言ってたんだよってさ。
ほんと、花は立派だったし偉かったわって、いっぱい褒められたんだ。
本気で思って伝えたら伝わる。絶対に。
だからチクゾーにも「ご飯美味しいよ~♪これはどう??」って毎日言ってあげてー♪

2008/08/22(金) 19:01:42 | URL | [編集]

ムイムイ

混ぜないって発想はなかったわ!
むしろ、食べてもらうためには混ぜちゃえっ!!て勢いだった…
そうね♪混ぜずにあげてみて、何が好きかを研究するのはとっても有効な手段だよねぇ。
花ちゃんとの素敵な思い出話、ありがとう♪
花ちゃん、本当によい子だねぇ~♪
そして、本当に風砂ちゃんと親友だったのね。私も、ハムスターのみんみとは親友だった(と思いたい)。最期は私が外出先から帰ってくるのを待っていたみたいに帰宅して声をかけたらフラフラの足取りで巣箱から出てきて、抱っこした直後に発作を起こしたの。
「もう頑張らなくていいよ」って言ったらそのまま永眠しちゃった。「遊ぼうよ」って言うとクルミをくわえて私の側に来たり、寝てても「行ってきます」と「ただいま」を言うとちゃんと顔を見せてくれてた。
話しかけるのって、すごく大事だよね♪
チクゾーにも毎日色々お話しているんだけどねぇ。。回し車で走っている最中は聞く耳持っちゃくれません…

2008/08/23(土) 19:47:01 | URL | [編集]

風砂→ムイムイ

混ぜないのはなかなか良いと思うよ。
彼等は頑固なところがあるから苦手なものがあるとしらんぷりするからね。

みんみは偉かったねぇ
ちゃんと待っててくれたんだね。
うちは父母が30分くらい間に合わなかったわ。
驚きのあまりぽかんとしてたけどね。
昨日あんなに元気になったのにって。
花もみんみも偉いしムイムイも偉いわ。
もう頑張らなくてもいいからとか、そういう気持ちになれるのは
ほんとの思いやりだと思う。
それだけみんみが頑張って頑張って生きようとした姿を見てたからかもなぁ
実はお互いまだちょっと立ち直ってないかもだけど
また命と向き合ってるのは偉いと思うな。うん。

2008/08/24(日) 01:02:57 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。