黄花夏の影踏み。 目に見えてわかる事。
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2007'11.25.Sun

目に見えてわかる事。

今日の最高気温7℃ 最低気温?1℃ ケージ内23度 湿度42%


こーちゃんの写真を見ていて気付いたんだけど
病気が治るって素晴らしいね。

CA9SADT7.jpg


071124_1228~0002.jpg


まだ我が家に来る前の黄花夏と、最近の黄花夏を比べると
ダニの影響があった耳下とか首元とか、凄いフワフワになった。
この首元がねぇ 凄い治るのに時間が掛かったの。
肩の方まで広がってたみたいで、血が出ちゃうくらい掻いて毛がなくなっちゃって
1番最後に治った場所だよ。

病院では「この子が元々育った環境の中で貰ったダニで(ヒゼンダニ
何かが切っ掛けで発症したんだね」と言われたんだけど
その切っ掛けって湿度だと思った。確実に。

全部ひっくるめて良い勉強になったし良い経験になりました。
1度経験しておくと、後々強いかなとも思う。すぐに判断出来るからね。
病気。トラックバック(0)  コメント(4) 
Next |  Back

にん。

はじめまして♪

先日はぶん太ブログにいらしていただき、ありがとうございました。

お邪魔してみましたら、ハリちゃんではないですかぁ!
かわいい~♪
スキニーをお迎えする時に、ハリちゃんも悩んだのですが、
結局スキニーに・・・ミルさんを与えるのがどうにも無理そうで(泣)

現在のこーちゃん画像、めちゃめちゃ可愛いですね。
ホントに病気が治るって素晴らしい!
我が家もぶん太ちょんは1年半のお薬生活でしたが、ようやく克服いたしました。
黄花夏ちゃんも、このままスクスクお育ちくださいね。
また お邪魔します(^^ゞ

2007/11/25(日) 17:09:26 | URL | [編集]

ねこがた

お久しぶりです。
ダニがハリネズミちゃんにも影響があるんですね。
でも今は針がバンバンに生えてる?感じで、
本当に治って良かったですね。
これも愛でしょうね~~。

2007/11/25(日) 23:35:33 | URL | [編集]

風砂→にん

スキニーって不思議だよね。まだ実物を見た事がないのでいつか見たいです♪
モルちゃんの珍種らしいけど、寒さに弱そうで心配。

ぶん太くんは1年半もお薬生活だったの?凄い…。
お互い病気は嫌だね。お薬飲ませるのも経過見てるのも大変だし辛いし。

ミルさんなんだけど結構大丈夫よ。
でも動いてたらどうなんだろう?きっと私は無理ね。
動いてないからまだ平気なのかもしれない。

2007/11/26(月) 17:52:37 | URL | [編集]

風砂→ねこがた

ダニが1匹でもいると針がどんどん抜けちゃうみたい。
針がなくなっちゃうんじゃないかってくらいスカスカになったんだけど
今となっては針がビッシリで怒ってる時じゃないと肌が見えないくらい密集してるよ。
これが普通の状態なんだって初めてわかった。汗

2007/11/26(月) 17:55:28 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。